読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語教育能力検定試験対策、ざっくり編

日本語教育能力試験

昨年合格したため、ちょっと対策をまとめてみようと思う。

 

こしあんのプロフィール

① 日本語教師養成講座を受講したので独学ではない

② 中卒だけれど、中学受験しているので脳のレベルはそのあたりでご判断を

③ 合格者は正確な得点を通知されないが自己採点では155点くらい+記述

④ 参考になったテキスト

 

平成28年度は小論文が文法を問うものではなかったので平易だったらしい。

合格率が高かった年度の学習対策にはなるが参考になれば。

 

① 日本語教師養成講座に通ったが講座だけで受かったとは思えない。

講師は現役の日本語教師からアルバイトの院生という感じだった。

授業料高い、買わされる教科書多すぎ、しかも授業で使わない。

愚痴ばっかり言ったがクラスの雰囲気はよく講師の皆さんも良い方ばかりだった。

 

② 労力は基礎学力がわからないと参考にならないので。

中卒、漢検準一級の漢字能力、趣味読書

学卒の学力はないが、中学受験で中堅の私立に合格しているので、

ステレオタイプな中卒のイメージよりは基礎学力があるはず´д` ;

漢検は3週間、問題集4冊を丸暗記して166点のギリギリ合格。

漢字は嫌いじゃないし短期間の暗記にはわりと強いとここで知った。

以上、つまり私は学歴は底辺だけど基礎学力等は中の下あたり?

 

余談:落ちこぼれだったのにーとか不良だったのにーみたいな、やりゃできるのにやらなかった人たちが平凡な頭脳の実直な人々を押しのけて短期間で合格した上に、それを美談としてさも誰でも夢を叶えられる方法がここに的な本を出して儲けるのって腹立つよね(´Д` )余談終了。

 

③ 褒められた得点ではないが、ぎりぎりでも受かれば良しという考え。

私より基礎学力とか一般常識があればさらに加点されるはず( ´ ▽ ` )ノ

 

④ 最後に以下の3冊を主に対策として用いた。

 

 はじめは「?????」だったが何回か読むうちに理解できるようになった。

教授法は図式して暗記。

 一回解いた。 

日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 50音順 用語集

日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 50音順 用語集

 

 用語集はすべてわかるくらい繰り返し読んだ。